オカシンのブログ体験記

サラリーマンが副業としてブログをやってみて儲かるのかを記録しています。

はてなブログで下書きが消えた時の記事の復元の仕方(ゴミ箱の使い方)

どうもオカシンです。

本日、妻からLINEで「2000文字書いたのに消えちゃった、もうやらないクソサイト」というメッセージが届きました。

事の経緯を説明すると、妻は元々アメブロで日記を書いていました。

僕がアフィリエイトを始めたので、アフィリエイトに少し興味を持ってくれたようです。

アフィリエイトが基本禁止されているアメブロより、はてなブログで記事を量産してくれたら、将来的にアフィリエイトに使えそうと思い、はてなブログでも始めてもらったわけです。

そして本日妻がはてなブログのアプリで記事を書いていたら突然消えてしまったという事でした。

それが先ほどの発言につながったわけです。

僕は怒り心頭の妻の顔を想像して、戦々恐々としながら必死に記事を復元する方法を探しました。

色々調べてみたところ、下のような記事を見つけました。

この記事の内容にそって、

・パソコンで妻のアカウントにログイン

・記事の管理の下書きから編集→編集履歴を見るを選択

すると下書きどころかタイトルもありません。

「?????」

妻に何もないよと伝えたところ、「そんなはずない、マメに保存しながら書いてた」

「あんたが今消したんだろ!なんとかしろ!」と言います。

ガクガクブルブルしながら必死に復元する方法を探します。

しかし、何もない、謎は深まるばかりです・・・・

なんとか復元できる方法はないものかと、試行錯誤していると、

記事の管理画面の右の方に「ゴミ箱」というのを発見。

中をのぞいて見たところ、見事に消された記事を見つける事が出来ました。

ゴミ箱の中の記事の右の方に復元というボタンがあります。

復元ボタンを押したところ、記事を書く画面に移り、下書き保存したら、きちんと下書きに記事が戻りました。

はてなブログってとっても便利ですね。

 妻にブログが復元出来た事を伝えると「ありがと~」と一言。

僕の妻ってとっても怖いですね。

プライバシーポリシー