オカシンのブログ体験記

サラリーマンが副業としてブログをやってみて儲かるのかを記録しています。

ザ・ノンフィクション「僕、区長選に出馬します」を見た感想

今日は実家でブログを書きながらテレビを見ていました。
すると、フジテレビのザ・ノンフィクションという番組で、
25才で練馬区長に立候補する青年の話を放送していました。

今回はこの放送を見て思った事を書きます。

放送内容

主人公:田中まさゆき25歳

就活で全敗して、普段はフリージャーナリストをしているそうです。

彼が練馬区長の選挙に立候補する話でした。


あおいという女の子がマネージャー的な事をしています。
この子は非常にしっかりしていて好印象でした。

 

そしてこの田中まさゆきさんの性格がダメすぎて見ててツッコミ入れまくりでした。
まず、親父さんから供託金を100万借りています。

100万くらいバイトでも貯められると思うのですが・・・

 

さらに、あおいという女の子は起きてスケジュールをまとめているのに、田中まさゆきは昼間まで寝ている始末。

だらしないやつだなと思いながら見ていると、
選挙当日一週間前に選挙ポスターを張り出す日の前日に話が移りました。


掲示板に張る番号はくじ引きで決めるそうです。
そこで、彼は、前日にポスターを張ってもらう人を集めて、「朝一でポスターを他の候補者よりも早く張り注目してもらう」
という作戦を立てていました。


しかし、当日、選挙管理委員会に提出する書類が見つからず、探し回り、
15分後ダンボールの下にあるのをようやく見つけます。
そのせいでポスターを張る掲示板の番号を決めるくじの時間に遅刻。
8時30分からくじ引きなのに、8時30分に間に合わなかったせいで、9時からくじを引く事になります。
なんというぐだぐだっぷり!

 

さらに選挙演説を始めたら、「第一声は何話していいか分からないんですけど・・・」

「具体的な政策とかはホームページに書いてあるんで、よかったら見ておいてください。」と言い放つ。

なんのための選挙演説なんですかね。

 

その後、通行人のおばちゃんに「声が小さい、もっとでっかい声で演説しないと聞いてもらえないよ」
と説教されて泣き出します。

おばちゃんは正しいし、いい大人が泣くなよ・・・


一緒に手伝ってる友達らしき人が「違うだろ、お前は人を動かせてんだよ」とわけわからない慰めをします。


見ていて面白いけどこの放送は彼にプラスになるのか?と見ている方が不安になりました。

 

そして結果は予想通り落選。
このような結果だったようです。
当 101887 前川燿男 72 無現

   46514 松村友昭 73 無新

   19782 田中将介 25 無新

    9578 大木武夫 66 無新

それでも19782票獲得したのですね。

この時も、手伝ってくれた人たちは憔悴しきった顔で無言なのに、当の本人は「いやー。強かったですね。どうしてこんなに票が取れるのでしょうか」と、にやけながら言っているのにも呆れました。

 

最後の言葉は
「一番大事にしたいのはお金のために仕事するよりも、お世話になった人に挨拶回などキチンとお礼を伝えていきたい」でした。

供託金くらい父親から借りなくて済むように仕事はした方がいいと思うのですが・・・

 

田中まさゆきさんについて思う事

すでに沢山ツイートされているようで同じように批判的な意見が多いですね。

見ていて全然伝わって来なかったのですが、
なんで立候補したのかさっぱりわからない。

 

僕は35歳なので若者が行政に参加するのは大賛成です。
老害ののさばる日本の政治は駄目だと思っています。

しかし彼は今のままでは絶対無理です。

「今どきの若いもんは」と言われても何も言い返せないですよ。

そもそもなんで、区議から立候補しないんでしょうか?
市長の30%以上が市議会議員、30%弱が市の職員、20%余りが県議会議員の経験者。
というデータがあるように、まず区議から、と考えずいきなり区長に挑戦するのが無謀です。

ただ目立ちたいだけ、思い出を作りたいだけと思われても仕方ないです。

 

 

就職活動も全敗したと言っても、この売り手市場なんだから職を選ばなければなんでも仕事はあります。

彼の「お金のために仕事するよりも」って言葉でわかりますが、好きな仕事じゃなければしたくないって事ですよね。

本来はお金がなければ区長にも立候補出来ないんですけど、

親父さんは彼に100万円をポンと借すべきではなかったですね。

まず彼がわからなければいけないのは、お金が無ければ生活出来ないって事ですね。

 

あえて彼の長所を挙げるなら憎めないキャラクターですかね。
外見も悪くないし。
これでもっとまともな性格だったら可能性があったと思うのですが。
でもすでに25歳でこうやって周りに甘やかされて育ってしまってはもう性格は改善しないでしょうね。

今回の放送で叩かれて、彼が反省して性格が改善する事を祈ります。

 

SNSのすごさ

今回の放送を見て、SNSの力ってすごいんだなと感じました。

彼の友達が「お前は人を動かせてるんだよ」と言っていましたがそれは違うのではないでしょうか。

今の時代facebookTwitter、LINEなど沢山のSNSがあります。

今の若者は顔を出す事をリスクと思わないのか、実名で顔出しで広く薄く友達を作る人が増えています。

そしてこれらのツールを使えば、彼でなくても若者が区長に立候補します!

と言ったらそこそこの人が集まってしまうのです。

彼がこれらのツールが無い時代に生きていたら、おそらく勘違いする事は無く、選挙に出る事もなかったでしょう。

僕が2005年にアフィリエイトを少しやった時はこれらのツールはなく「2chまとめ」が流行っていたくらいです。

今は「2chまとめ」から「Twitterまとめ」に変わっています。

僕は目立つのが好きではないのと、めんどくさがりなので連絡用にLINEを使っているくらいですが、

今回の放送を見て、アフィリエイトSNSを使わないと稼げない時代なのかなと思いました。

 

おまけ:この放送で伝えたい事は?

編集に悪意が感じられたのは僕だけですかね?

これが彼がとてもしっかりしていて、真面目でもっと検討していたら放送していたのでしょうか?

この番組の傾向として、先週のマキさんもそうですが、全体的に人をバカにして視聴率を取っているような気がします。

まぁツイートの中に、「こいつは他人に踊らされてるだけだな」的なコメントがありましたが、まさにテレビ局にいいように踊らされたのかもしれませんね。

プライバシーポリシー