オカシンのブログ体験記

サラリーマンが副業としてブログをやってみて儲かるのかを記録しています。

記事作成には音声入力がおすすめ

今回は音声入力をご紹介します。

皆さんはアフィリエイトの記事をどのように書いていますか?

多くの方がパソコンのキーボードで書いていますよね。

もしくはスマホから書いている人もいるでしょうか。

 

副業でアフィリエイトをする場合、とにかく沢山の記事を書かなければなりません。

しかし、打つのが遅くて沢山書けない、パソコンを長時間使うため眼精疲労や肩こりに悩まされるといった人は多いのではないでしょうか?

そこで音声入力を使えば疲れずに沢山の記事を書く事ができますよ。

 

音声入力をしようと思ったきっかけ

僕はゴールデンウィークは実家に帰省します。

妻と子供は実家に帰っていたため2日間くらいひたすら記事作成をしていました。

 

翌日、起床したところ、ひどい肩こりと頭痛に襲われました。

あまりに酷すぎてパソコンを使うこともできません。

 

おそらく実家のパソコンでいつもと違う姿勢で操作していた事、長時間ろくに体を動かすこともせずパソコンで作業をしていた事が原因だと思われます。

結局二日間位まともに記事を書くことができず、これはよくないと思い、何か良い方法は無いものかと考えました。

 

そこで思いついたのが音声入力です。

さっそくiPhoneを使って音声入力をしてみたところ、非常に精度も良く、スラスラと文字が書けました。

僕はパソコン世代なのでタイピングで記事作成をするのが当たり前だと思っていたのですがこの方法は盲点でした。

 

iphoneの音声入力の設定方法

iPhoneで音声入力をしたい人は

設定→一般→キーボード→音声入力をオン

これで音声入力が出来るようになります。


あとはキーボード画面のスペースの左のマイクボタン押せば音声入力モードに変わります。

メモ帳や、ネットの検索など、キーボード入力が出来る画面ならどこでも使えます。

 

音声入力のメリット・デメリット

音声入力のメリット

・圧倒的な速さで沢山の文章を書くことが出来る

アフィリエイトは記事を作成することが大切です。

とにかく1日にどれぐらいの文字を入力できるかが肝になってきます。

音声入力を使うと圧倒的な文字スピードで記事を量産することができます。

始めて文字入力を試してみましたが、手で入力するよりも圧倒的な速さで文字を打つことができました。

 

・体への負担が減るため、眼精疲労や頭痛や肩こりに悩まなくて済む

サラリーマンの方は、普段仕事でパソコン使うことが多いです。
しかし副業でアフィリエイトを始めようと思った場合、仕事でパソコンを使い、家でもパソコンを使うことによって体に負担がかかります。

しかし音声入力を使えば会社でパソコンを使って疲れた体でも、家ではただ喋ってればいいだけなので体への負担が軽減します。

 

・何かをしながら記事作成が出来る

テレビを見ながらその番組の感想の記事を作成する。

本を読みながらその本の感想の記事を作成する。

ゲームをしながら実況の記事を作成する。

極端な話を言えばパソコンで記事を書きながら、スマホで作成し、同時に2つの記事を書き上げるなんていうことも器用な人ならできるかもしれません。

 

音声入力のデメリット

・改行されない

iPhoneで試してみたところ改行はされませんでした。

 

・人のいるところだと恥ずかしい

一人でブツブツ喋らないといけないので、恥ずかしいです。場合によってはアブナイ人だと勘違いされるかも。気をつけましょう。

 

・うるさい場所だと他の音を拾ってしまう事がある。

意外と雑音は入力されないのですが、他人の声は入力されます。

 

・風邪をひいていると入力出来ない

喉が痛くて喋れない、咳が出る、やはり体調不良の時は休むべきですね。

 

まとめ

アフィリエイトではよく最低1記事2,000文字以上書くことが大切だと言われます。

しかし初心者がそれを真に受けてアフィリエイトを始めた時、2,000文字なんて書けなくて挫折してしまう人が大勢います。

この方法なら考えながらただ喋っているだけでいいのでとても楽です。

皆さんもぜひ音声入力を試してみることをおすすめします。

 

プライバシーポリシー